投稿者「katochiro」のアーカイブ

フリースクール地球子屋のフェイスブックページご案内

フリースクール地球子屋のフェイスブックページをご存じですか?
フェイスブックをお持ちの方は、ぜひご覧ください。以下の画像をクリックするとフェイスブックページにリンクしています!

4月 ともに育つ親の会@新フリースクール地球子屋にて開催!

告知が大変遅くなりすみませんでした!
2019年度 4月 「ともに育つ親の会」の開催 ご案内です!

2019年度4月2日にフリースクール地球子屋は子飼商店街「天粧」内にて再開を果たしました。この日を待ち望んでいたみなさん、大変お待たせいたしました!
環境の整備も少しずつ整い、ようやくみなさんをご招待する運びとなりました。

最初は、毎月欠かさず実施してきました「ともに育つ親の会」にてお披露目をしたいと思います。
ご関心のある方は、ぜひ新しいフリースクール地球子屋へ来て見てください!

4月 ともに育つ親の会
時期 4月25日(木) 19:00~20時30分 ※ただしフリースクール地球子屋内の見学時間も必要と考え、18時30分には開場しております!
場所 フリースクール地球子屋(子飼商店街「天粧」内) 熊本市中央区東子飼3-5 現在のところ【子飼商店街「天粧」】で検索されると分かります。

対象 不登校・ひきこもりのご家族、当事者である子ども・若者のみなさん(参加したい意思のある方)
内容 不登校やひきこもりについて対等な立場で語り合います。
参加費 無料 ※フリースクール地球子屋に駐車場はございません。子飼商店街近隣のコインパーキングの利用をお願いします。

問合せ先 フリースクール地球子屋 加藤 080-4286-2999
参加予約は、RESERVA予約サイトをご利用ください!!

2019年4月親の会チラシ配布版

4月20日(土)19時~20時30分 不登校学習会(特別編)

4月より第2期の不登校学習会が開始されます。
今回は、フリースクール地球子屋開所記念ということもあり、不登校の子どもたちのその後についてお話する特別編となります。

これまで参加された方も初めての方も参加できるものです。ぜひご参加ください。

4月20日(土)19時~20時30分
場所 ウェルパルくまもと あいぽーと会議室
主催 フリースクール地球子屋
参加会費 500円(資料代)

 

20190416 2019年4月全体版 不登校学習会

相談・体験活動など予約サイトから予約ができるようになりました!

問合せ・相談予約・見学体験予約のページからフリースクール地球子屋の相談、見学・体験など予約ができるようになりました。

予約は、RESERVA予約サイトを利用しております。

なお金額がかかる場合は必ず事前にお知らせいたしますので、安心してお問合せください。

4月2日(火)13時~  フリースクール地球子屋 再始動!

お待たせしました。フリースクール地球子屋の再開を多くの方から望まれてきました。

2019年4月2日(火)13時~ ついにフリースクール地球子屋を再開することになります。

場所は、子飼商店街内の「天粧」というお店の一部を使わせていただくことになります。大小さまざまな部屋があり、少人数の方が落ち着きやすい不登校の子どもにとっても過ごしやすい場所になりました。

今後、順次相談を受付ていき、フリースクール地球子屋の利用希望者を募ってまいります。

よろしくお願いします。

フリースクール地球子屋 代表 加藤千尋

4月より大好評!「不登校 学習会 2019年版」はじまります!

大好評!毎回 【満員御礼】が続きました「不登校 学習会 2019年版」がいよいよ4月よりはじまります!

「不登校 学習会 2019年版」は、地球子屋流子育て術5段階20ステップを進化・発展させた不登校に関する最新の知見、より詳しく分かりやすくなった20ステップをあますところなくお伝えするものです。

同時に、保護者のみなさんが集まり、ホッとする時間、お互いに笑顔を取り戻す時間でもあります。

子どもさんの対応に悩まれている方は、ぜひご参加ください。

 

フリースクール地球子屋の「不登校 学習会 2019年版」

日時:4月20日(木)19時~20時半
場所:ウェルパルくまもと あいぽーと会議室
定員:10世帯のご家族さま
資料代:1,000円
参加特典:全6回参加の方は、当法人への入会金(5,000円)無料!(年会費5,000円のみ)

※フリースクール地球子屋は、入会後にカウンセリング、支援計画作成、フリースクール利用など活用いただけるようになります。

問合せ・参加申込みは、フリースクール地球子屋 加藤(携帯080-4286-2999)まで

 

電話相談対応のMさんから子どもの就職のお知らせをいただきました

遠方の方でしたので、電話相談で対応してきたMさん。

この度、子どもさんが就職をされたとのご報告をいただきました。それまで何で行けなくなったのか上手く説明できなかったようですが、就職を機に親御さんに話されたそうです。実は、学校生活などではなく古くからの友人関係とのトラブルに悩んでいたそうです。

一時期は本当に家から出ることもままならない状態でしたが、親御さんが地球子屋に相談をくり返す中で、対応方法がわかり元気を取り戻していきました。

本当にご就職おめでとうございます!この時期、このようなお知らせを聞くと本当に嬉しいです。

一時期、学校に行けなくなったとしても子どもはちゃんと将来や自分のことを考えているものです。時間はかかりますが、周りの人の対応が本人を追い詰めるものでなければ、段階をふんで元気になっていきます。

Mさんの子どもさんの今後の活躍をフリースクール地球子屋は応援しています!

学校に行けない・行かない子どもについて、お悩みの保護者様、ご家族の方がいらっしゃればぜひフリースクール地球子屋の相談をご利用ください!

3月28日(木)19時から20時30分 ともに育つ親の会

resize0108

フリースクール地球子屋は、学校に行けない/行かない子どもたちを支援する団体です。
と同時にそういった子育てに悩む保護者のみなさんの集まりでもあります。核家族化が進み、子育ては各家庭で行うものと言われていますが、10代の子育ては、学校や習い事など家庭から社会の中で成長する機会が増えてくることは実感されていると思います。
しかし一度、不登校の状態になると各ご家庭で対応をせまられることになります。ところがご家庭でも不登校の状態は初めてであり、経験がありませんからどのように対応してよいか分かりません。

するとかつての子育て方法、つまり親の指示に従うように子どもに接してしまうのです。
そのように接してしまうことを責めるつもりはありません。ご家族は一生懸命子どもの事を思い、他に選択肢がないからそうしてしまうのです。それはある意味仕方のないことなのかもしれません。

しかし20数年間、学校に行けない・行かない子どもたちに接してきた私たちから見れば、親の指示に従わせる(つまりは無理やり学校に行かせる)という対応では決して良い結果にならないことは分かっています。子どもは言葉にはできないかもしれませんが、明確に「学校には行けない/行かない」という意思表示をしているのです。それと真反対の対応をすれば、関係悪化は避けられませんよね。文字に書けばとても単純な話なのですが、親子の関係の中では、親の責任が重たくのしかかるのでそう簡単に「学校に行かなくてもいいよ」とは言えないものです。

こうして親子で不登校という状態に苦しむ姿をずっと見てきました。
本来は、子どもが学校という場所、やり方、人間関係などさまざまな面から合わないということなのですが、社会に出て一人前になるには学校に行かなくてはとずっと思い込んできた人にとっては、「行かなくていい」と言われてもピンとこないと思います。

私たちも学校が不必要だとは決して思っていません。子どもの健全な発育発達のために学校はなくてはならないものです。
しかし通う学校の選択肢が1つだけの場合、どうしたらいいのでしょうか。その学校が合わないにもかかわらず他に選択肢がないので子どもにとってはどうしようもないのです。本質的な問題の1つは、この選択肢がないことでしょう。

20数年前から子どもが元気がない、辛そうだと話を聴き続けてきました。すこし対応を変えると子どもが元気になった、ヒマだと言いだしたと報告が出てきます。
しかし学校には戻れない、選択肢がないのです。そんな時、学校ではないもう一つの選択肢を作ってあげるのは保護者の役割ではないかと声が出てきました。
そういった保護者のみなさんの熱い思いが形となってフリースクール地球子屋が誕生したのです。

今も学校に行けない/行かない子どもたちが増え続けています。
もう1つの選択肢となる学校も少しずつ増えてきていますが、まだまだ子どもたちの現状に応えるほどの数ではありません。
フリースクール地球子屋は、決してもう1つの学校を目指しているわけではありません。
もっともっと子どもに寄り添う形で、子どもたちを元気にしていきたいという思いで設立しています。親の立場に立った時、子どもが元気であることが1番大切なことだからです。

そういう地球子屋の思いは、ご家族のみなさんに対しても同じです。ご家族のみなさんの今の気持ち、悩み、問題をみんなに共有し、みんなで考えていく場が必要だと思います。
フリースクール地球子屋は、保護者のみなさんの場でもあります。一緒に子育てを考えていきましょう。我が家だけの問題ではない、学校に行けない/行かない子どもがいるということは、社会全体の問題なのですから。

3月 ともに育つ親の会
主催 フリースクール地球子屋
時期:3月28日(木)19時から20時30分まで 21時までの残り時間は自由歓談タイムです。
場所:ウェルパルくまもと

参加申込み先
フリースクール地球子屋 代表電話080-4286-2999
もしくはメール freeschoolterrakoya@gmail.com
にてお申込みください。

3月16日(土)19時~ 不登校学習会 地球子屋流子育て術5段階20ステップ

緊急企画 不登校 学習会「地球子屋流子育て術 5段階20ステップ」

 不登校の子どもたちがこの数年とても増えている状況です。
これまでも「不登校」という呼び名から、子どもの側に原因がある、問題があるという認識で学校は対応してきていますが、これだけ多くなってくるともはや子どもだけにその原因があるとは言えません。

 学校に行けない・行かないという状況を受け止めた上で、家庭でできることは何なのか、その考え方と行動のすべてを5段階20ステップでお伝えします。
それがこの不登校 学習会です。
 学校へ行けない・行かない子どもさんに対する対応に特化して、地球子屋で実践したことをご家庭でできるようにアレンジしています。

 10月から6回シリーズで行っていますが、その考え方を知った保護者のみなさんから「もっと早く知りたかった」というお声をたくさんいただいています。
何より参加する保護者にみなさんに笑顔が戻ってくるのを拝見するたびに、この子育て術が有効であると実感しています。

 毎回、満員御礼でお断りさせていただいている保護者のみなさんには本当に申し訳ないのですが、限定10世帯のみの参加でお願いしています。
参加希望の方は、お早目にお申込みください。

緊急企画「不登校 学習会 地球子屋流子育て術 5段階20ステップ その6)」

時期・場所:3月16日(土)19時から20時30分 ウェルパルくまもと あいぽーと会議室
内容 子どもとオトナが本気で向き合う、ではなく同じ方向へ向いて話す
講師 フリースクール地球子屋 代表 加藤千尋(健康教育学修士、心理相談員)
資料代 500円

参加人数 保護者様 10世帯限定(先着)

参加申込み先 フリースクール地球子屋 代表加藤まで
 連絡・相談電話 080-4286-2999

地球子屋バドミントンプロジェクト! 3月予定

学校に行けない・行かない子どもたちやそのご家族が集まって、バドミントンを少しずつ覚えていくプロジェクトです。

初めてでも丁寧に優しく教えますし、練習から試合(ダブルス)と進んでいくので安心して参加できます。

3月バドミントンプロジェクト予定

時期 3月 14日(木)/23日(土)/28日(木) いずれも午後3時から4時 1時間
場所 熊本市総合体育館 中体育室
参加費 200円(コート代)
用意するもの 運動できる服装、体育館シューズ、タオルなど

参加申込み先
フリースクール地球子屋 加藤/齋藤 (連絡先 加藤携帯080-4286-2999)