Home

NPO法人フリースクール地球子屋

blogで子どもたちの活動の様子や予定など紹介していきます!!
コメントもお待ちしています。

4月20日 親の会 中止のご連絡

本日、4月20日は、子どもたちの活動(アナログゲーム)を15時から、そして19時から親の会を予定しておりましたが、熊本地震の影響で会場となるウェルパルが使用不可となりましたので、中止とさせていただきます。
被災されたみなさまには、一刻も早い生活再建を心よりお祈りいたします。
代表 加藤千尋

熊本地震の影響 地球子屋は訪問カウンセリングいたします

関係者のみなさま
熊本で14日以来、地震が続いております。
これまで避難所や車中にて避難を続けている関係者・会員のみなさまをはじめ、熊本県内、大分県、九州全域で被害にあわれたみなさまに一刻も早い復興を願っております。
残念ながら震災でお亡くなりになったみなさまには、心よりご冥福をお祈りいたします。

フリーススクール地球子屋は、子どもたちの活動の場づくり、親の会、若者支援などを中心に活動してまいりました。
独自の活動の居場所こそ現在は準備中でしたが公的な場所をお借りして続けておりました。震災によって、その活動場所は被災し活動の再開は未定となっております。

新学年、新学期となり学校に「行けない・行かない」子どもたちが増える時期となっております。学校で辛い思いをし、さらに家庭内でも信頼関係が崩れ辛い思いをするのが不登校です。

親の会においても「保護者として、どうしていいか わからない」という話はよくお聞きします。
この問題に明確な答えは、ありません。どの本を読んでもヒントにはなりますが、その方策がそのご家庭の子どもさんに合っているかどうかはわからないからです。こっちの子どもさんに合った方法も、あっちの子どもさんには合わないということはよくあります。またその方策を行う時期、タイミングというものがあり、そのタイミングがいつなのかがわからないということもあります。

そこでフリースクール地球子屋 代表である加藤千尋が、不登校の子どものご家族やご本人に対して訪問カウンセリングを行うサービスを開始いたします。
私、加藤は、現在、熊本市子ども・若者総合相談センター 心理相談員でもあり、また過去には特別支援の熊本支援学校での経験もあります。健康科学、心理学、発達障がい・神経発達学、人間関係学、教育学、キャリアコンサルティング、親学、子育て支援、制度など総合的な知識・経験とその子どもさんの現状から出発します。
保護者のみなさんが不登校になった子どもを追い込むのではなく、何が支援できるのかという視点からアドバイスや支援の計画を継続的に行ってまいります。

保護者のみなさん、ご家族のみなさん、そして可能であれば当事者である子どもや若者のみなさんと一緒に、現状、そして未来に向けて何をしていかなければならないのかについて支援の方法を明確にしていきます。

訪問カウンセリング 1回 2時間 5千円
本人が望めば、本人との面接30-60分、保護者との面接60分
保護者のみでも面接いたします。
カウンセリング計画についてご家族・ご本人が望まれた場合、カウンセリングを継続して行っていきます。

フリースクール地球子屋 加藤 (連絡:080-4286-2999)

3月活動予定

スポーツ バドミントン活動
熊本市総合体育館で、3月2日(水)、17日(木)、24日(木)、14時~16時、いずれも中体育館です!
持ってくるもの 体育館シューズ、タオル、参加費300円程度(実費)

共に育つ親の会
3月24日(木)19時より21時 ウェルパル1階あいぽーと会議室
保護者・ご家族の方はもちろん、本人が希望すれば当事者である子ども・若者のみなさんでもご参加できます。

ご参加の連絡は、フリースクール地球子屋 加藤まで
加藤連絡先 080-4286-2999

2月 活動報告

スポーツ バドミントン活動を週1回行っています。
見学だけでも、もちろんOK!身体を動かすと心も軽くなります。学校へ行けない子どもたち、そして保護者のみなさん、ぜひ気軽に参加してみませんか?
熊本市総合体育館で、2月3日(水)、10日(水)、16日(火)、25日(木)、14時~16時、いずれも中体育館です!

問合せは、以下参照ください。

共に育つ親の会
2月18日(木)19時よりウェルパル1階あいぽーと会議室で開催しました!
新年度に向けて少しずつ変化が見え始める子どもたち。毎日一緒にいるとなかなか変化が見えにくいですが、子どもたちの心の中は、日々成長していっています。
保護者のみなさんは、よく観察し、子どもたちの変化の芽を感じ取っていただけるとよいかと思います。

さて、次回は、3月24日(木)19時よりウェルパルにて!

上記の活動に参加ご希望の方は、フリースクール地球子屋 加藤までご連絡ください。
不登校の子どもさん、発達に課題がある子ども・若者のみなさん、そして保護者のみなさん、地球子屋は、いつでも相談に応じています。ぜひお気軽に相談してみてくださいね。
 加藤携帯080-4286-2999

あけましておめでとうございます フリースクール地球子屋 1月予定

不登校やひきこもり、発達に課題のある子どもや若者たちの支援を探り続けて20年になります。
2016年もみなさまと一緒に、子どもたちのためになることを考えて、行動していきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

子どもや若者のさまざまな課題解決に向けて、2016年は新たにいくつかの活動を展開しようと考えております。
昨年に引き続いて2つの活動は続けていきます。

1 バトミントン活動
 毎週1回 熊本市総合体育館(水前寺)に集まり身体を動かします。身体を動かすことは、気分転換になりますし、少しずつ上達していく感覚をもつことは、不登校体験、ひきこもり体験をした子ども・若者のみなさんにとってきっと役立つことだと思います。最初は、ただ見ているだけでもいいですので参加してみませんか?

2 共に育つ親の会
 保護者のみなさんが集まり、現状や保護者としての不安や悩みについて話し合う会です。決して、解決策があるわけではありません。お互いに率直に話し合うという経験を通して、お互いから学ぶという会です。
 ここで、対話をすることに慣れていただくと、ご家庭でも子ども・若者とご家族で話し合うことができるようになると思います。それはお互いに居心地のよい生活環境をつくっていくためにとても必要なことですし、そのような環境が元気を取り戻す1つの方法だと考えています。

今後の予定
共に育つ親の会
1月11日月祝 19時から21時 あいぽーと会議室にて
 参加される場合は、直接 あいぽーとへおこしください。何時からでも参加可能、途中退席も大丈夫です。

2月18日木 19時から21時 あいぽーと会議室にて

バトミントン活動
1月7日(木)、14日(木)、22日(金)、28日(木)、14時~16時、いずれも 熊本市総合体育館中体育館

共に育つ親の会 12月16日(水) 19時より

子どもたちは、昔と違いコミュニケーションの取り方が苦手になっていたり、学校でも「キャラ化」が進んで一面的な捉え方によって「いじられ」たりなど様々なストレスがかかっています。
「学校に行きたくない」 子どもが勇気をもって保護者に打ち明けても、親はどうしたら学校に行くのかと悩みます。
 
フリースクール地球子屋では、子どもたちを丸ごと受け止めていく経験を通して、子どもたちが元気を取り戻し、多くの子どもが自ら歩み始める姿をいつも見てきました。不登校になるというきっかけで親子の関係お見直すきっかけになったと共に考え支えあうことが大変有効であることに気づきました。
子どもと親、そして親同士が率直に語り合う場をつくることが必要だと感じて、毎月、「共に育つ親の会」を開いています。親の会は自助グループ的存在です。毎回テーマを決めて学習会の要素と安心してお互いに語り合え、自助的機能を保つためにも親御さんや関係者に限定した集まりです。どうぞご参加ください。

今後の日程
日 時:10月28日(水) 11月26日(木) 12月16日(水)
各回19時~21時を予定
 ※今後は、毎月1回開催予定  
 場 所:ウェルパルくまもと1回あいぽーと(熊本市中央区5-1-1 市電交通局前)
 
 学習テーマ:教育の多様な機会確保法案について(30分程度)
       親の会 (子どもの事など自由にお話できます)

フリースクール スタッフ研修 長崎にて

今、教育が大きく変わろうとしている。
子どもの人権の視点から、子どもの教育の多様性を保障する法律が審議されています。

この法律は、来年の国会で通すために多くのフリースクール関係者、国会議員、文部科学省が何度も集まり話し合いを重ね、超党派の議員立法として
提出予定です。

教育は、公教育で、学校でという考え方ではなく、子ども一人ひとりにあった学びがあっていいとは諸外国では当たり前になってきているのですが、日本ではいまだに義務教育は公教育(と一部私立学校)だけしか認められないという考え方できました。明治以来のこの考え方では、子どもたちも多様になり、また変化の激しい社会にあって対応は難しいわけです。

どの子どもにも、学ぶ権利があるという当たり前でありながら、それができていなかった私たちの社会は、いま変わろうとしてるのです。

熊本で、この法案についてもっとも詳しいのが、私たちフリースクール地球子屋です。
これまでも一人ひとりの子どもたちを大切にしてきましたが、そういった理想の実現していくためにようやく社会のルールである法律が後押しをしてくれるようになりつつあるわけです。

関心のある方は、5名以上で出前講座を熊本県内でいたします。料金は交通費だけご負担いただければ、それ以外の費用は必要ございません。
一緒に、子どもたちの未来をつくる新しい動きをつくっていきましょう。

共に育つ親の会のお知らせ

しばらくお休みしておりましたフリースクール地球子屋 主催の「共に育つ親の会」のお知らせです。

少人数で進めているこの会は、保護者の方だけでなく都合がつくのであれば子ども自身、若者自身と保護者の方が一緒に参加することもできるユニークな会です。

発言は自分の判断でできますし、どのような発言でも暖かくみんなで受け止めて、一緒に考えていこうとするみんなが平等の視点ですすめる会です。
なかなか言い出せないあなたの気持ちをここで言ってみませんか?

進行役は、フリースクール地球子屋 代表であり熊本市子ども・若者総合相談センター心理相談員 加藤 が行います。

不登校の子どもたちに関する国の動きなども合わせて情報提供いたします。ご都合のつく方はぜひご参加ください。

9月30日(水曜) 19時から21時
10月28日(水曜) 19時から21時
11月26日(木曜) 19時から21時
場所 ウェルパルくまもと(大江 交通局前電停すぐ)1階
   あいぽーと内
会費 無料

参加方法
フリースクール地球子屋 代表 加藤(080-4286-2999)
までお問合せください。
みなさんのご参加をお待ちしております。

活動予定

地球子屋では、現在 週1回 熊本市総合体育館(水前寺公園近く)にて、バトミントン活動を通して、穏やかな交流活動を継続して行っております。

不登校の子どもたち、若者たち、そして保護者、ご家族のみなさんと一緒に身体をともに動かすことでストレスの発散や上達する喜び、運動の楽しさ、友達づくりなどに役立っています。

今後は、新しい子どもたちでも参加できるようにいたしましたので、ぜひ関心のある人は参加してみてください。
9月30日(水曜)14時から16時
10月9日(金曜)14時から16時
10月15日(木曜)14時から16時
10月22日(木曜)14時から16時
10月29日(木曜)14時から16時
場所:熊本市総合体育館 中体育室
運動できる服装、体育館シューズ、タオルなどお忘れなく!
参加費:200円

参加方法
フリースクール地球子屋 加藤(080-4286-2999)
までご一報ください。

活動のお知らせ

現在、国会にて「多様な教育機会確保法」(仮称)が審議されております。
この法律は、いわゆる学校でしか認められなかった学籍が、フリースクールなどに通う子どもたちにも認められるようになるものです。これは画期的な取組といえます。

フリースクール地球子屋は、この法律の動きにあわせ現在、居場所としての機能は休止しております。
準備が整い次第、再会する予定です。学校にさまざまな理由で通えない子どもたちにとっては、大変申し訳ないのですが、いましばらくお待ちいただきますようよろしくお願いいたします。

なお、週1回バトミントン活動は、継続して行っております。お問合せください。

また、さまざまな悩みを抱えている子ども本人、そして保護者のみなさまのご相談には対応しております。

代表 加藤は、熊本市 子ども・若者総合相談センター 心理相談員として子ども・若者に関するあらゆる相談に対応しています。
火曜から金曜日はこのセンターにおりますので、ご利用ください。

場所は、ダイエー横にありますウェルパル2階 子ども・若者総合相談センターです。

フリースクール地球子屋へのお問合せ
代表 加藤携帯 080-4286-2999 までお願いいたします。

1 / 2112345...1020...最後 »

Home

フィード
メタ情報

Return to page top