12月 ともに育つ親の会 不登校の保護者のみなさんが集い、不安や悩みを語り合う!

不登校になると保護者のみなさんは、アチコチに相談をされていると思います。
アッチの相談所では、「親が甘やかした結果であるからもっとキビシク接するように」と言われ傷つき、コッチの相談所では、「子どもの好きにさせておけばよい。もっと見守るように」と言われ、好きにさせておくだけで不登校が解決するのかしらと不安がますます大きくなったなどと声を聞きます。

不登校になった子どもに対して、どのように対応したらよいか。それはとても難しい問題です。子どもが一人ひとり違うように、不登校の対応も一人ひとり異なります。これをすれば必ず解決するような魔法の薬のような解決策があるのか、と言われても残念ながらそれはないのです。

もちろん、不登校の子どもへの基本的な対応方法はあります。それは「不登校学習会」の方でみなさんにお伝えしています。

そうではなく、今のお母さん、お父さんの気持ちや不安を誰かに話したい、聴いてほしい、もう少し先の見通しが知りたいなどいろいろと抱えていると思います。

そう! まさにお母さん、お父さんの気持ちも本当にそれぞれに一人ひとり違うのです。そんな保護者のみなさんの気持ちを受け止められるのは、同じ境遇の保護者のみなさんなのかもしれません。

フリースクール地球子屋では、子育て、不登校、ひきこもりなどとテーマに保護者のみなさんが集まり、自然な語りで話を聴きあいます。
学習会とは違い、生の声を聴くことでリアルな対応方法のヒントが得られると好評です。

進行役は、不登校・ひきこもり支援を始めて20年以上 フリースクール地球子屋代表の加藤が行います。
しっかりとした進行役がいることで、安心して話ができる場となり、単なる会話ではなく、対話となって積み重なっていきます。

まだ参加されていない保護者のみなさんは、ぜひ一度ご参加ください。みなさん最初は、重い気持ちから口をなかなか開くことができませんが、話が進むうちに自然な気持ちを口にできるようになり、時には笑いあうことあります。そんな軽やかな気持ちになることからか、「ここは私の癒しです」とおっしゃる保護者のみなさんがいます。ありがたいです。困っていたとしても、この場に集った人たちがお互いから元気とヒントをもらう、そんな場が「ともに育つ親の会」なのです。

最後に、この会の最大の特徴は、当事者である子ども・若者からの参加があることです。我が子が何を考えているかわからないなどよく聴きますが、同じような体験をした当事者の声は、毎回、保護者のみなさんに好評で時にはその言葉で涙を流す方もいらっしゃるくらいです。このような多様な人が集まる親の会が特徴です。

12月 ともに育つ親の会
時期:12月20日(木)19時~21時
場所:ウェルパルあいぽーと会議室

参加の場合は、事前に連絡をいただけると助かります。※急遽の参加でももちろん受付はいたします!
参加連絡先 フリースクール地球子屋 代表 加藤(相談連絡用 080-4286-2999)

緊急企画 「不登校 学習会」(第3回) 不登校からの脱却 子どもの見方が味方になる

不登校の子どもたちが増加しています。
不登校になった子どもたちは、不必要な罪悪感を感じ、自信を失ってしまうようです。そんな子どもに家族は何ができるのでしょうか?
どうしていいか分からないという声を本当にたくさんの保護者のみなさんからいただきます。

フリースクール地球子屋は、不登校を健康科学の視点から解きほぐし、なぜ学校に行けない・行かない状態となってしまうのかを紐解き、子どもの元気を回復させるにはどうしたらいいのかをお伝えするために、緊急企画として「不登校 学習会」を開催しました。

この不登校学習会では、地球子屋流子育て術5段階20ステップにしたがって学習することで子どもの状態を把握し、次へのステップに確実につなげる方法です。
この20数年、不登校の子どもたちに向き合ってきた経験が凝縮している20ステップを理解し、ご家庭で実践することは、子どもたちのツラさ、不安を和らげ、いち早く動き出すきっかけをつくってくれます。

各回単発での受講はできますが6回すべて受講することで、子どもの変化に合わせてステップを上がっていくことができます。ぜひ6回受講をオススメいたします。
不登校でお悩みの保護者のみなさま、ご家族のみなさまぜひご参加ください。

緊急企画 不登校 学習会(第3回)不登校からの脱却 子どもの見方が味方になる
開催時期  12月15日(土)19時から20時30分 その後交流タイムは自由参加です!
場所    熊本市民会館 第4会議室(普段はウェルパルあいぽーと会議室です!会場都合で今回だけ変更になります)

・毎回 限定10家族
・資料代として、500円が必要です。※だたし当法人会員は無料。 
・必ず参加申込みの上で参加をお願いします。
 申込み先 NPO法人フリースクール地球子屋 加藤(専用携帯080-4286-2999)

講師 フリースクール地球子屋代表 加藤千尋
・健康教育学修士
・熊本市子ども・若者総合相談センター心理相談員
・八代看護学校講師
・九州看護福祉大学講師

NPO法人フリースクール地球子屋 相談電話 080-4286-2999(加藤)
メールアドレス freeschoolterrakoya@gmail.com
申込みの際は、1)氏名 2)連絡先電話・住所 3)子どもさんの年齢 4)困っていること・学びたいこと をお送りください。個人情報は厳重に保管し学習会以外には使用いたしません。

不登校の子どもたちのためのバドミントンプロジェクト 12月活動日のご案内

不登校は、悪いことではありません。学校に行けない・行かないことは、誰でもなるかもしれないことなのです。
家にいないと怒られるのではないか? みんなが学校に行っている時間は家にいなければならないのではないか?などと考えているのかもしれません。

でも大丈夫です。フリースクール地球子屋は、子どもたちのための活動を支援している団体です。
その1つがバドミントン・プロジェクト!
熊本市総合体育館・青年会館(砂取小学校の向かい)で毎月3回行っています。もし家族以外のおとなや子どもや若者に出会ってみたい、一緒に活動してみたいと思った子どものみなさんは、気軽に声をかけてください。

あなたのペースでいいですし、見学だけでも大丈夫です。一緒に楽しみましょう。

12月バドミントン活動日
12月 6日(木)午後3時~4時
12月 12日(水)午後3時~4時
12月 20日(木)午後3時~4時

場所:熊本市総合体育館・青年会館 中体育室
もってくるもの:体育館シューズ、タオル、運動できる服装 参加費200円(コート代)

連絡:フリースクール地球子屋 スタッフ 齋藤 090-9586-2518
   フリースクール地球子屋 代表 加藤 080-4286-2999
 参加したい場合は、名前、連絡先、そして参加する日にちを教えてください。ていねいに対応しますから安心してかけてみてください。

緊急企画「不登校 学習会」11月17日(土)19時~ @熊本市民会館

フリースクール地球子屋主催
「不登校 学習会」 ~地球子屋流子育て術 5段階20ステップ~
日時 11月17日(土)19時~20時30分
場所 熊本市民会館 ※普段はあいぽーと会議室で行なっていますが11月は会場変更となります。お気を付けください!!

内容 5段階20ステップの第1段階から第3段階のポイント徹底解説 健康の視点でつくる家庭環境
 医療機関につながった方もそうでない方も「健康」という視点から子ども・若者を見直すと新たな発見があります。

講師 フリースクール地球子屋 代表 加藤千尋(健康教育学修士、熊本市子ども・若者総合相談センター心理相談員)
定員 10家族限定
資料代 500円(通常1,000円です。緊急企画として半額としています!)

10月の「不登校 学習会」 満員でした!みなさんのご参加大変ありがとうございました!!
 
不登校やひきこもりのことで、どのように対応してよいか分からない保護者のみなさんへ!
6か月連続シリーズ「不登校 学習会」へ参加されてみませんか?

不登校やひきこもりは、軽いものから病的なものまで状態は一人ひとり違うものです。それゆえ唯一の解決策などはなく、しっかりと状況を把握しその子どもに合った対応が必要になります。
まずは、不登校・ひきこもりというものがどのようなものかを理解すること、そのために「不登校 学習会」を企画しました。
全6回シリーズになっていますが、どの回から参加いただいても役立つ内容になっております。

フリースクール地球子屋は、保護者のみなさんの力で生まれた団体です。これまで20数年間、さまざまな子どもたちが当団体に関わってくれましたが、全ての子どもたちが自分の力で次の1歩を踏み出しています。私達の対応方法が間違いではなかったことは、現実に実証されています。その経験をまとめたものが今回、「不登校 学習会」です。ぜひ私達と一緒に学び、考えていきませんか?きっと子どもに向き合うヒントが得られることでしょう。お会いできることをお待ちしています。

○参加申込みが必ず必要です!
申込み先
フリースクール地球子屋 代表 加藤千尋(連絡用携帯080-4286-2999)
メール freeschoolterrakoya@gmail.com

11月29日(木)ともに育つ親の会

フリースクール地球子屋主催「ともに育つ親の会」
ともに育つ親の会に参加すると、同じ悩みをもつ保護者の方との話し合いによって、対応の仕方のヒントが得られます。何より参加することが保護者の方自身への勇気づけになるようです。また元不登校だった当事者の子ども・若者の参加もあります。実際の生の子ども・若者の声は、偽りのない心情が語られますので参考になることが多いです。すでに不登校状態から元気になったとの声もあります。さらに大変好評をいただいている不登校ミニレクチャーもございます。
ぜひ不登校やひきこもりに悩むご家庭のみなさん、ぜひご参加ください。

11月「ともに育つ親の会」
日時:11月29日(木)19時から21時まで
場所:ウェルパルくまもと1階 あいぽーと会議室

今月は、来年度から地球子屋の取り組みが拡大いたします。
参加費などはかかりません。事前のご連絡をいただけると助かります。
連絡先 フリースクール地球子屋 加藤(連絡用携帯080-4286-2999)

緊急企画 不登校学習会 10月27日(土)19時~20時30分 ウェルパルあいぽーと会議室

保護者を対象にした不登校を理解し対応方法を学ぶための学習会です!


この3年、再び不登校の子どもの数が増加しています。

不登校の状態になることで、一番苦しむのは子ども自身です。そしてその家族もまた同じように悩み苦しい思いとなります。
フリースクール地球子屋は、子どもの居場所をつくることから子どもたちを元気にしてきました。

本来、子どもの第一の居場所は自分の家であるはずです。
しかし家では、居場所として何かが足りなかったからこそ、フリースクール地球子屋に通っていたのでしょう。

ずっと継続している「ともに育つ親の会」でも、どうしたら子どもが元気になるのか、学校に行くようになるのかと質問を受け続けています。
そこで「ともに育つ親の会」でお伝えしてきたエッセンスを凝縮し、ご家庭で地球子屋流の子育て法にまとめました。

この地球子屋流子育て法は、5段階20ステップを5か月から6か月かけて実践してもらうものです。
5段階を簡単に紹介します。

第一段階-健康度を把握する
第二段階-安全・安心な環境をつくる
第三段階-子どもの気持ちを理解する
第四段階-子どもの力を引き出す
第五段階-子どもとこれからについて話し合う

親子が本音で話し合える関係になれれば、不登校は確実に改善します。この方法を20ステップに分けて余すことなくお伝えします。
さらに地球子屋会員となっていただくことで、学習期間の間は随時に個別相談に応じますので、保護者の方も安心して取り組めます。
本当に不登校の改善を目指すなら、ぜひこの学習会に参加してください。
※このステップは、ニート、ひきこもりなど学校を退学・卒業した若者にも有効です。そういった対象の子どもさんがいるご家族は参加いただけます。

フリースクール地球子屋主催 不登校学習会

日時:平成30年10月27日(土)19時から21時30分
場所:ウェルパルくまもと あいぽーと会議室
講師:フリースクール地球子屋 代表 加藤千尋(健康教育学修士、熊本市子ども・若者総合相談センター心理相談員)
参加受け入れ人数:最大10世帯まで
参加費:初回は資料代のみ500円

参加申込み先
フリースクール地球子屋 加藤まで(地球子屋携帯080-4286-2999)
メールアドレス 
freeschoolterrakoya@gmail.com

参加申込みの際は、以下の4点をお伝えください。
1)参加者氏名
2)連絡先 電話・住所
3)子どもさんの年齢
4)困っていることや学びたいこと

みなさんの参加をお待ちしています!

10月ともに育つ親の会 10月25日(木)19時~ 熊本市総合体育館青年会館

ともに育つ親の会 開催のお知らせ

ともに育つ親の会に参加するだけで、不登校の子どもへの対応が変わり元気になったという話を聞きます。
不登校は、学校の中で起る問題ですが、その対応はご家庭でしていくということで子どもへの対応が難しいのです。

ところが、保護者のみなさんが不登校のことを理解し、子どもへの接し方が変わると子どももまた変わってくるのです。
これは20数年間続けてきたフリースクール地球子屋で実証されていることです。

不登校の問題は、フリースクール地球子屋とつながるところから始めませんか?
不登校で困っているという保護者のみなさん、ともに育つ親の会への参加をお待ちしています。

10月ともに育つ親の会
日時 10月25日(木)19時~21時
場所 熊本市総合体育館・青年会館 第一会議室

対象 不登校、ひきこもり、ニートなど子どもや若者への対応に困っている保護者のみなさま、希望されるなら当事者自身の参加も可能です
費用は特に必要ありません。

内容 保護者同士が悩み、不安、困ったことなどを語り合う会です。

参加申込み フリースクール地球子屋 代表 加藤千尋(携帯080-4286-2999)

10月 フリースクール地球子屋 バドミントン活動

10月になり、少し肌寒くなってきました。
フリースクール地球子屋は、子どもだけでも親子でも楽しめるバドミントン活動を月数回継続しています。
身体を動かすこと、日常の中の楽しさを見つけること、誰かと触れ合うこと、運動して自分の状態を再確認することなどバドミントン活動には、さまざまなメリットがさくさんあります。

平日、身体を動かしたい子ども、若者のみなさんの参加をお待ちしています。

10月10日(水)午後3時から4時 熊本市総合体育館 中体育室にて
10月16日(火)午後3時から4時 熊本市総合体育館 中体育室にて
10月26日(金)午後3時から4時 熊本市総合体育館 大体育室にて
10月31日(水)午後3時から4時 熊本市総合体育館 大体育室にて

運動できる服装、体育館シューズ、タオル、水分などはご自身で用意して参加ください。
参加費は、コート代一人200円必要です。

参加の申し込み、問い合わせ先
フリースクール地球子屋 代表 加藤千尋までお願いします。(携帯080-4286-2999)
不登校、ひきこもり、人生相談、子どもの対応など相談には随時対応していますので、お気軽にご相談ください。

9月27日(木)19時~21時 ともに育つ親の会 パレア会議室5

ともに育つ親の会 開催

2学期がはじまり、学校に行くことが辛くなっている子ども達が増えています。
保護者のみなさんも、学校に行くことができない子どもにどのように声掛けをしたり、対応してよいかわからない、あるいはご家族の中で方針が違い、言い争いになるなどもあることでしょう。

しかしそういったご家族の対立は、子どもをますます追い詰めることになり、良い方向には行きません。ましてや無理やり学校に連れていくことが子どもの心身を追い詰めることにつながり不登校は長引くばかりです。

不登校の解決は、「学校へ行くこと」を解決目標にしてはまず失敗することが長年の経験からわかっています。
では、何を目標にすればよいのか、そういったお話を毎回「ともに育つ親の会」ではお話しています。

ご関心のある方は、どなたでも参加できます。(当事者である子ども、あるいはひきこもりなど若者も参加できます。親だけでなく当事者が参加できるのが当会の特徴でもあります)ご連絡をお待ちしています。

ともに育つ親の会
日時:9月27日(木)19時~
場所:熊本県民交流会館パレア 会議室5 (鶴屋東館9階)
主催:フリースクール地球子屋
内容:1)フリースクール代表 加藤より不登校に関するレクチャー(30分)
   2)参加者による意見交換(親の会)(90分)
参加申込み
フリースクール地球子屋 加藤までご連絡ください!
連絡先 080-4286-2999(加藤)

9月 バドミントン活動日のお知らせ

9月 2学期のはじまりとともに学校に行くことがツラく感じる子どもたちも多いと思います。
子どもの「学校に行きたくない・行けない」は、心のSOSです。
まずは、ゆっくりと休ませてあげて、ご家族は気持ちを聞いてあげてほしいです。

さて、フリースクール地球子屋では、バドミントン活動を行なっています。見るだけでも参加OK。まずは参加してみませんか?

9月6日(木)15時から16時 熊本市総合体育館・青年会館
9月19日(水)15時から16時 熊本市総合体育館・青年会館
9月27日(木)15時から16時 熊本市総合体育館・青年会館

運動できる服装、体育館シューズ、タオル、飲み物、参加費200円をご用意ください。

参加申込み先
フリースクール地球子屋 加藤まで(080-4286-2999)