親の会」カテゴリーアーカイブ

11月29日(木)ともに育つ親の会

フリースクール地球子屋主催「ともに育つ親の会」
ともに育つ親の会に参加すると、同じ悩みをもつ保護者の方との話し合いによって、対応の仕方のヒントが得られます。何より参加することが保護者の方自身への勇気づけになるようです。また元不登校だった当事者の子ども・若者の参加もあります。実際の生の子ども・若者の声は、偽りのない心情が語られますので参考になることが多いです。すでに不登校状態から元気になったとの声もあります。さらに大変好評をいただいている不登校ミニレクチャーもございます。
ぜひ不登校やひきこもりに悩むご家庭のみなさん、ぜひご参加ください。

11月「ともに育つ親の会」
日時:11月29日(木)19時から21時まで
場所:ウェルパルくまもと1階 あいぽーと会議室

今月は、来年度から地球子屋の取り組みが拡大いたします。
参加費などはかかりません。事前のご連絡をいただけると助かります。
連絡先 フリースクール地球子屋 加藤(連絡用携帯080-4286-2999)

10月ともに育つ親の会 10月25日(木)19時~ 熊本市総合体育館青年会館

ともに育つ親の会 開催のお知らせ

ともに育つ親の会に参加するだけで、不登校の子どもへの対応が変わり元気になったという話を聞きます。
不登校は、学校の中で起る問題ですが、その対応はご家庭でしていくということで子どもへの対応が難しいのです。

ところが、保護者のみなさんが不登校のことを理解し、子どもへの接し方が変わると子どももまた変わってくるのです。
これは20数年間続けてきたフリースクール地球子屋で実証されていることです。

不登校の問題は、フリースクール地球子屋とつながるところから始めませんか?
不登校で困っているという保護者のみなさん、ともに育つ親の会への参加をお待ちしています。

10月ともに育つ親の会
日時 10月25日(木)19時~21時
場所 熊本市総合体育館・青年会館 第一会議室

対象 不登校、ひきこもり、ニートなど子どもや若者への対応に困っている保護者のみなさま、希望されるなら当事者自身の参加も可能です
費用は特に必要ありません。

内容 保護者同士が悩み、不安、困ったことなどを語り合う会です。

参加申込み フリースクール地球子屋 代表 加藤千尋(携帯080-4286-2999)

9月27日(木)19時~21時 ともに育つ親の会 パレア会議室5

ともに育つ親の会 開催

2学期がはじまり、学校に行くことが辛くなっている子ども達が増えています。
保護者のみなさんも、学校に行くことができない子どもにどのように声掛けをしたり、対応してよいかわからない、あるいはご家族の中で方針が違い、言い争いになるなどもあることでしょう。

しかしそういったご家族の対立は、子どもをますます追い詰めることになり、良い方向には行きません。ましてや無理やり学校に連れていくことが子どもの心身を追い詰めることにつながり不登校は長引くばかりです。

不登校の解決は、「学校へ行くこと」を解決目標にしてはまず失敗することが長年の経験からわかっています。
では、何を目標にすればよいのか、そういったお話を毎回「ともに育つ親の会」ではお話しています。

ご関心のある方は、どなたでも参加できます。(当事者である子ども、あるいはひきこもりなど若者も参加できます。親だけでなく当事者が参加できるのが当会の特徴でもあります)ご連絡をお待ちしています。

ともに育つ親の会
日時:9月27日(木)19時~
場所:熊本県民交流会館パレア 会議室5 (鶴屋東館9階)
主催:フリースクール地球子屋
内容:1)フリースクール代表 加藤より不登校に関するレクチャー(30分)
   2)参加者による意見交換(親の会)(90分)
参加申込み
フリースクール地球子屋 加藤までご連絡ください!
連絡先 080-4286-2999(加藤)

7月21日(土)は 地球子屋ディです! ともに育つ親の会 時間・会場変更のお知らせ

厚い日が続いています。クーラーの部屋でついつい過ごしてしまいがちですが、適度な運動は元気と活力のもととなります。何かしないな、誰かと一緒に楽しみたいなという人は、ぜひ地球子屋の体験に来てみませんか?

7月21日(土) フリースクール体験会&ともに育つ親の会
12時~16時 フリースクール体験会 バドミントンとタコ焼きづくり&食べる 
        運動できる服装、水筒、弁当など持参ください。参加費500円必要です。

16時~18時 ともに育つ親の会
        当事者と保護者が語り合う場です。参加費は無料です。

場所 熊本市総合体育館・青年会館 和室 
※12時から13時までは体育館でバドミントン活動になります。その後昼食は各自で用意してとり、その後にタコ焼きづくりと食べて交流をします。

フリースクール地球子屋 7月活動予定

最近、テレビで気圧の変化で頭痛や身体の調子が悪くなる人がいるなど報道されていました。
健康な人からすると、そのくらいで体調が悪いなど大げさだと言うかもしれませんが、当人のキツさ、辛さは当人でなければわからないのです。

不登校の子どもたちの一部には、こういった気圧の変化や気分の変調などによって登校できない子どもたちがいるのです。
そういった体調不良について、「サボりたいから」、「嘘をついている」など決めつけては関係が悪くなるばかりではないでしょうか。子どもの体調や変化に気づくことができるのは、身近な家族だけかもしれません。
ぜひ、子どもさんに向き合って、調子が悪いなら悪いことをまず認めてあげてほしいと思います。

さて、7月になりました!夏目前の地球子屋の活動日を紹介します。

○初心者歓迎!親子参加でもOK! 地球子屋 バドミントンプロジェクト!
 熊本市総合体育館・青年会館 
 7月 12日 15時~16時
 7月 21日 12時~13時  
 7月 26日 15時~16時
 参加費 200円/人 運動できる服装、体育館シューズを持参ください。ラケットなどは貸し出します。

○フリースクール地球子屋 月1体験会  7月 21日(土)12時から16時 バドミントン&タコ焼き作ろう!食べよう!  

 フリースクールってどんなことをするの? と不安な子どもさん、保護者の方が多いと思います。
さまざまな活動を子どもさんのペースに合わせて行っています。
 体験会では、お昼からバドミントン活動、お昼を食べてタコ焼きづくりをします!

 優しいお兄さん、お姉さんがみなさんをお迎えします。相談ごとがあればゆっくり話を聴きますので安心して参加してくださいね!

場所:熊本市総合体育館・青年会館 体育館&和室
バドミントン+たこ焼き参加費500円/人 運動できる服装、体育館シューズをお忘れなく! お昼は食べて参加もしくは持参ください!
その後は、タコ焼きを一緒に作って食べましょう!

○「ともに育つ親の会」 7月 21日(土)19時から21時 時間変更!16時から18時
 毎月、元不登校当事者のお兄さん、お姉さんや保護者の方が参加して、子どもへの心配や今の気持ちなどを話し合います。
6月は8名の参加があり、子どもさんへの対応や気持ちの変化などを話合いました。

 フリースクール地球子屋の親の会は、話し合うだけではなく不登校の子どもの理解が深まる資料とミニレクチャーも好評です。
ぜひご参加ください!
場所 ウェルパルくまもと(熊本市大江、交通局前)1階あいぽーと 会議室
会場変更となりました! 熊本市総合体育館・青年会館 2階 和室
※駐車場の利用も可能です。

もうお気づきだと思いますが、今月は、7月21日(土)にイベントが集中しています!
7月21日(土)は、地球子屋デーと覚えておいてください。

参加・問い合わせ
1996年設立 これまで三百人以上の相談、支援を行ってきました
フリースクール地球子屋 代表 加藤千尋(専門 健康学、心理相談、アクティブラーニング)
携帯 080-4286-2999 お気軽にお問合せください!

フリースクール地球子屋 6月活動予定

熊本でまた高校生の自殺が報道され、イジメが原因ではないかと言われています。
子どもが死を選ぶことしかできない状況にしてしまったことに無念でなりません。ご冥福を祈ります。

私たちは、言葉を通して関係を作りますが、表情や行動とともに解釈される言葉は本当に不完全で相手の人と理解しあっていると思っていても、実は通じていないことはよくあります。
そしてその不完全な言葉は、人を幸せや喜びにもしますが、傷つけたり不安や恐怖を与えたりすることもあるのです。
言葉の力には人を死に追いやることにもつながるということを子どもも大人ももう一度考えてほしいと思います。
誰もが傷つかず、死に追いやることなくお互いを認め合い、心地よい関係を築いていきたいです。

フリースクール地球子屋では、不登校の子どもたちが集まる機会をつくったり、学びの支援をしたりしています。
活動参加は、フリースクール地球子屋 加藤までご連絡ください。保護者の方との個別の相談も随時対応しています。

6月活動
子どもの相談活動  電話相談は随時。面接相談は、日程調整の上で行っています。家庭訪問は地球子屋から2人で伺って行います。(要相談)

フリースクール活動
1)バドミントン活動  6月3日(日)14時から16時 、6月14日(木)15時から16時 、6月28日(木)15時から16時
場所は、熊本市総合体育館・青年会館 体育館  参加費200円、体育館シューズ、タオルなどをご持参ください。

2)フリースクール体験 6月16日(土)13時から16時 場所:熊本市総合体育館・青年会館2階 和室
不登校など悩みや不安を抱える子どもたちのための集まる場です。保護者の方は別室となります。
参加費500円 ※駐車場が使用できない会場のため、近隣駐車場を利用されるか公共交通機関を利用ください。

ともに育つ親の会
6月28日(木)19時から21時ごろ ウェルパルくまもと(熊本市大江、電停局前) 裏手に駐車場あります。

不登校でも自分を責めたり、悪い事をしていると思う必要はありません。フリースクール地球子屋では、子どもたちの笑顔や元気を取り戻し、自ら選択して歩んでいく力を身に付けるようにしています。

問合せ
フリースクール地球子屋 加藤 携帯:080-4286-2999

5月 フリースクール地球子屋 活動予定!

2018年 フリースクール地球子屋は本格的に不登校の子どもたちへの支援を開始いたします。
不登校とは、学校に行っていない状態ですが学校に復帰することが必ずしも解決とはならないのです。このことを本人やご家族が理解していただくためには時間がかかるものです。
その時間をフリースクール地球子屋が支援いたします。

支援1 ともに育つ親の会 月1回 5月24日(木)19時~21時 熊本市大江 ウェルパル1階あいぽーと会議室にて
 毎回、10名から15名の当事者である子ども・若者、そして保護者の方々が集まり語り合う会です。それだけではなく、地球子屋代表の加藤から毎回不登校に関する対応の仕方について短いレクチャーもあります。
 当事者の子ども・若者の声が聴けると好評をいただいています。

支援2 不登校’s カフェ(不登校やひきこもりの子ども・若者の居場所づくり)
 今年度より当事者だけが集まる会を開催しています。ゆっくりとした時間の中で友だち・仲間を見つけたり、一人ではできないゲームや語り合いなど交流を深めることが目的です。初回は、保護者同伴でもOKです。
 5月19日(土)13時~16時 熊本市総合体育館・青年会館 2階 第二和室
 ※駐車場がございません。近隣駐車場をご利用ください。

支援3 不登校やひきこもりの子ども・若者のためのあなた専用プログラム
 相談からあなたが望む状態へと歩んでいく活動プログラムを一緒につくります。
当法人代表(健康教育学専門)加藤や社会福祉士が一緒になって、あなたのペースの沿った支援プログラムを作成します。

支援4 スポーツ活動
 身体を動かすことがストレス発散や個人の成長実感につながり、子どもたちにも良い影響を及ぼします。地球子屋では月数回 スポーツdayを設けて一緒に汗を流す時間を作っています。初心者でも楽しめるバドミントン活動です。ぜひご参加ください。
 5月予定
 5月10日(木)15時から17時 熊本市総合体育館・青年会館
 5月24日(木)15時から17時 熊本市総合体育館・青年会館
 ※体育館シューズと参加費200円を持参ください。

 ご存じでしょうか?一昨年「義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律」が成立し学校に行っていない子どもたちへの教育の機会を保障していく方向性が打ち出されました。フリースクール地球子屋はこの流れに沿って、一人ひとりに合った学びを実現するためにご家族と協力してプログラムを作成するお手伝いをいたします。
 こういった取組は国内でもまだまだこれからですが、この20数年、不登校の子どもたちを支援してきた経験と教育学、健康学を学んできた地球子屋だからこそできることと自負しています。
 この支援を受けたいという方は、地球子屋 会員となっていただく必要がございます。
 地球子屋の支援ではどの子どもさんも全て社会復帰しております。一度問い合わせの上で、ぜひご検討ください。

不登校・ひきこもりのご相談、お問合せ
フリースクール地球子屋 代表 加藤千尋 携帯080-4286-2999(出られない場合は、当方から折り返しお電話いたします。)

4月26日 ともに育つ親の会

フリースクール地球子屋では、毎月当事者や親が集まり話し合う会を開催しています。
不登校という状態は、非常にわかりにくく対応が難しいものです。他の方の現状や対応を聞くことで、いろいろなヒントが得られます。

毎月10名から15名ほどで人数も少なく話しやすいと好評です。

また会の始めには、代表加藤より不登校対応についてのレクチャーも少しだけあります。
今月のテーマは、身体が動かない、ダルイです。
お楽しみに!

ともに育つ親の会(当事者と保護者の会)
4月26日(木)19時から21時まで
場所:熊本市総合保健センターウェルパル(大江 交通局電停前、イオン熊本店前の建物) 1階あいぽーと会議室

参加申込み 代表加藤まで(080-4286-2999)

フリースクール地球子屋 3月予定

入試や卒業式、そして進級など学校行事が続くのが3月です。学年が上がり、クラス替えもあり、新しい先生、新しい友だちとの生活がはじまります。
その一方で、学校に行かない・行けない子どもたちは何を思うでしょうか?

今月の親の会は、卒業・進級のこの時期の不登校の子どもたちは、どう思い、考えながら過ごしているのかをテーマに親の会をいたします。
今不登校の子どもも参加可能です。発言を無理に強要することはありませんので安心して参加してみてください。

かつて不登校であった当事者も参加します。同じ道を歩んだ人がその後どうなっていくのか、話を聞いてみませんか?

フリースクール地球子屋主催 「ともに育つ親の会」(子ども・当事者も参加できます!)
平成30年 3月 15日(木)19時から20時45分まで
場所は、熊本市大江(交通局前)の総合福祉センターウェルパル1階 あいぽーと会議室にて。
参加希望の方は、代表 加藤までご連絡ください。 連絡先:080-4286-2999
参加者には、地球子屋で実証してきた子どもの心理や対応方法の小冊子をプレゼント!

対象:子どもの対応にどうしたらよいかわからない保護者、不登校、ひきこもり、イジメなど学校や生活に困難を抱える子どもや当事者のみなさん

2月 フリースクール地球子屋 親の会とバドミントン活動予定

2月になりました。私立高校入試が始まり、3月頭には公立高校の入試の時期です。この時期に不登校を続けている子どもにとっても、大きな選択を迫られるわけですが、他の子どもより情報が少なくどうしたらよいか分からないで悩んでいる子どもも少なくありません。

「せめて高校くらいは」 と親やご家族は言うかもしれませんが、そもそも学校に行く意味や理由が今の自分にあるのかと悩んでいたり、あるいはとても学校での集団生活など自分にはできないと思ってしまうほど落ち込んでいたりしているのが不登校の子どもたちの心情なのではないでしょうか。

入試の時期に間に合わなくても、定時制の高校や通信制の高校でしたら、受け入れてくれるところはいくつもあります。
だから心配する必要はないのです。みんなと一緒じゃないからといって、自分を「ダメな人間」とか「普通じゃない」とか思う必要は全くありません。
今のあなたは、今そこにいること、生きていることそのことが大切なのですから。

フリースクール地球子屋は、毎月親の会と定期的に子どもと大人が集まってバドミントン活動を行っています。
人と人との出会いが、あなたの未来をつくっていきます。もし時間の都合がついたら、どちらの活動でもよいので参加してみませんか?

2月 ともに育つ親の会
2月22日(木) 19時~20時45分くらいまで(途中参加、途中退席は自由にできます)
場所:熊本市総合保健センターウェルパル1階 あいぽーと会議室にて

2月 バドミントン活動 身体を動かすことで、自分に気づき新たな発見や成長が感じられます!
2月17日(土)14時~16時 市立体育館(砂取小学校前) 大体育館にて 運動できる服装と参加費200円を持参ください!
2月22日(木)14字~16字 市立体育館(砂取小学校前) 中体育館にて 運動できる服装と参加費200円を持参ください!

お問合せ・参加申し込み先 フリースクール地球子屋 代表 加藤まで 携帯:080-4286-2999
不登校や子どもさんの問題でお悩みの方には電話相談も受け付けております。ご家族で抱え込まず一緒に考えていきましょう。ぜひ一度、連絡ください。