Home > 親の会 > それぞれ一人ひとりに育ち方があります

それぞれ一人ひとりに育ち方があります

フリースクール地球子屋は、学校とは少し違うところです。

まずは、健康であること、元気になることを目標にしています。
これまで多くの子どもたちが関わりをもってくれました。
そんな子どもたちを見ていると、身体的には怪我や病気はなくても、
心や頭が疲れきったり、不安でいっぱいになることで身体
の調子もなんとなくですが不調になるようです。

ですから、まずは元気になりましょうが地球子屋の目標としているところです。

地球子屋が大切にしている元気になる秘訣は以下のようなことです。
 1)自分のことを認めてくれる空間
 2)しっかりと話を受け止めてくれる相手がいること
 3)一緒に何かをしてくれる仲間がいること
 4)自分で立てた目標がしっかりと達成できること、またそのサポートをしてくれる人がいること
 5)いやがらせやいじめ、からかい、悪口など中傷などがなく、またそのような事があっても
   すぐに相談できるような人が必ずいること

大人では想像が少し難しいくらい学校内の人間関係に気をつかい、疲れ果ててしまう子どもたちが
いるということを理解してあげなければなりませんね。
少なくとも何かを訴えてきた子どもの話は真剣に聞いてあげてほしいものです。

ここでは〇歳だから□ができなければならない、など標準的な発育発達をベースには考えられません。
一人ひとりに特徴、特性があって、でもなんとか本人もそれなりの努力をしています。そういうとこ
ろを地球子屋では、しっかりと観察して褒めてあげて、自信をもつようにしています。

こういった地球子屋の取り組みや考え方を保護者のみなさまと話し合う機会をつくっています。
ぜひ「ともに育つ親の会」や個別の相談にご参加されてみませんか?

 親の会 毎月 第一金曜日 午後19時から21時ごろまで 場所:フリースクール地球子屋
    (中央区水前寺公園 電停前)
 相談会 毎週月曜日 要予約 電話096-385-2930(加藤まで)

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://terakko.org/archives/1634/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
それぞれ一人ひとりに育ち方があります from NPO法人フリースクール地球子屋

Home > 親の会 > それぞれ一人ひとりに育ち方があります

フィード
メタ情報

Return to page top