ともに育つ親の会 4月

4月 ともに育つ親の会 終わりました!

ともに育つ親の会の内容の感想をここでは簡単にまとめておきます!

1)不登校の対応を間違うと、その後の社会復帰が遅れていきます。

不登校の状態は、学校に所属しているのでそのような言い方になります。それは成人してどこの組織にも属していなければ「ひきこもり」と同じ現象だということはお分かりだと思います。

多くの子どもは、学校種が変わるタイミングで学校に復帰しようと頑張ります。小学校から中学校に進むとき、中学校から高校へ進学したときなどです。しかし復帰に向けて十分な力を蓄えてなければすぐに不登校に逆戻り、そしてそのままズルズルと数年が経ってしまいます。そんな子どもをたくさんみてきて、子どもに早く様々な支援が必要だと感じるようになりました。

そのためには、どうしても子どもさんの現状を把握する必要があるし、それができるのはご家族しかないというのが持論です。

2)学校へ復帰できない理由は、刻一刻と変化している

この点もオトナからは理解しずらいことだと思います。学校での様々なストレスが積み重なったあげくに、あることが引き金になって学校へ行かなくなることが多いです。周りのオトナは、その引き金の出来事を解決することが不登校から復帰するための方法だとよく勘違いしてしまうのです。そんな単純な話ではありません。そのような考え方では、絶対と言っていいほど子どもの気持ちが理解できていないのです。

学校に行こうが行きまいが子どもは今日、この一日を生きて生活しています。当然、悩んだり、考えたりしていますし、気持ちを変化しているのです。その前提に立たなければ、子どもと向き合うことはできないのです。

来月もぜひフリースクール地球子屋の「ともに育つ親の会」へのご参加お待ちしています。

 

2019年4月 フリースクール地球子屋は、子飼商店街内 天粧内にて再始動!
それに伴い、ともに育つ親の会は、昼間と夜の複数開催となります。

1)おとなの地球子屋茶会 毎週水曜 13時30分から15時30分  場所:フリースクール地球子屋(子飼商店街内「天粧」内)
不登校やひきこもりなど子育ての悩みや苦労などをお茶を飲みながらゆっくりと過ごす特別なおとなのための時間です。
地球子屋を卒業した子どもは独立してお菓子屋を経営されています。そのお菓子を特別にご用意してみなさんのお話を盛り上げてくれることでしょう。
茶会にご希望の方は、必ず事前申し込みをお願いいたします!
※駐車場がございませんが、近隣にコインパーキングがございますのでご利用ください。なお商店街内への車の乗り入れはできません。

2)第4(最終)木曜 4月25日(木)19時から20時30分 場所:新フリースクール地球子屋(子飼商店街「天粧」内)
※ウェルパルくまもとは駐車場完備、無料でご利用いただけます。

3)熊本市中央区以外で親の会をしてほしいというご要望にお応えいたします!
出張!「ともに育つ親の会」 進行役+助言という形で出張いたします。

ご希望の日時、場所、人数をフリースクール地球子屋までお知らせください。

申込み・問い合わせ先
フリースクール地球子屋 代表080-4286-2999(代表 加藤まで)
もしくはメール freeschoolterrakoya@gmail.com まで