1月 不登校 学習会 「子どもの気持ちを理解する」

不登校学習会 1月15日(土)19時~

すでに第6期となる不登校学習会では、不登校ひきこもりの子ども・若者にどのようにご家族が対応したらよいかお伝えすることを目的にしています。

地球子屋での実践を「地球子屋流子育て術5段階20ステップ」にまとめ、みなさんにお伝えするものです。この実践をすることによって、子どもが元気になった、学校へ再登校につながったと嬉しい声をたくさんいただいています。

感染予防のため、参加人数を絞っての開催となりますので、参加希望の方はお早目にご連絡ください。

連絡先 フリースクール地球子屋 加藤 携帯080-4286-2999

HPの予約ページからの申し込みもできます。

12月 不登校 学習会

12月の不登校学習会 参加者募集

不登校になった子どもに対して、どう対応すればよいのかわからないという切実な悩みを多くのご家族が抱えておられます。

不登校は、子どもからのメッセージであってそれを読み解く力が必要です。そのためには、5段階で子どもの状態を把握し、20ステップで細かく対応していくことが必要です。

この学習会で多くのご家族から子どもが変わった、動き出したとご報告をいただいております。

まだ参加されていないご家族のみなさん、ぜひご参加ください。

12月ともに育つ親の会(中学生の進路を考える!)

不登校・ひきこもり相談支援センター(フリースクール地球子屋)では、毎月1回 「ともに育つ親の会」を開催し、さまざまなご家族の不安やご心配を語り合う時間をつくっています。

12月の「ともに育つ親の会」は、不登校になった中学生が必ずといっていいほど不安に陥る「高校はどうするか」問題をテーマにご家族と当事者である子ども自身も参加し話し合うことにしました。

ゲストに通信制高校(勇志国際高校 センター長 三浦さん)をお呼びして、中学生やご家族には馴染みのない「通信制高校」について知る機会となっています。

子どもたちやご家族に考えるきっかけとなると思います。ご関心のある方は、ぜひご参加ください。

「不登校だって大丈夫!選ぶ、ワタシの未来」(ともに育つ親の会)

日時:12月16日(木曜)19時~ 場所:フリースクール地球子屋(中央区東子飼町)

参加費:500円(世帯) 参加対象:不登校の中学生とそのご家族

10月 ともに育つ親の会

 ともに育つ親の会に参加されませんか?

不登校やひきこもりの子どもは、ご家族が対応することになります。でもどうしていいか不安、この先のことが心配など心労はつきません。

そんなとき同じ境遇の保護者同士が率直に語りあうことで、まずはご家族が元気を取り戻すことができます。ここにきて、久しぶりに笑ったという声もたくさんいただきます。

もちろん話した内容はここだけにとどめ、一切の記録などもとりませんので安心してご参加ください。

参加申込は、加藤080-4286-2999まで

多様な学びフォーラム 分科会4「地域と共に育つ子どもと生きる力」参加

いよいよ2学期が始まります。学校に行けない・行かない子どもにとって不安感、緊張感が高まる時期になりました。コロナ禍で学校もオンライン授業や分散登校などになっています。

学校の一斉授業だけが教育の形というわけではありません。21世紀の学びは大きく変わろうとしています。歩の遅い日本の教育もいよいよ学び方を変えていかなければならない時期に入っているのです。

9月4-5日 全国のフリースクールや新しい学びに関心のある方が集まり、多様な学び実践研究フォーラムが開催されます。

フリースクール地球子屋は、5日10時からの分科会4に参加させてもらうことになりました。

新しい学び、多様な学びについてご関心のある方はぜひご参加いただきたいと思います。よろしくお願いします。

テラコヤプラスさんから取材をいただきました

テラコヤプラスは、子どものために塾などを紹介するウェブページです。

その中に、教育に関する記事を紹介するページがあり、そこでフリースクール地球子屋を紹介いただきました。

ご関心のある方は、ぜひご覧ください。

①フリースクール地球子屋記事URL:https://terakoya.ameba.jp/a000001470/
②テラコヤプラスTOPページURL:https://terakoya.ameba.jp/

8月7日(土) 「選ぶ!ワタシの未来」イベント

夏休みになり、中3生はとくに進路のことが気になりはじめます。不登校の子どもであってもそれは例外ではありません。

ところが学校に行けていない場合、進路の情報はほとんど子どもの耳に入ることなく、一人でもんもんと悩むことになります。

ほとんどの子どもが高校進学はしたほうがいいとは思っていますが、不登校だと本当に進学できるのか?毎日通えるのか?自分に合う高校などあるのか?など大人では想像できないくらい様々なことに悩むものです。

相談ができればよいのですが、中学校時代にだれかに相談できるなどとはとても思えません。

そんな子どもたちのために、不登校の子どもでも高校進学はできること、いろいろなタイプの高校があることなどわかりやすく伝えるイベントを開催いたします。特別ゲストに通信制高校の先生にも来ていただき、高校生活の様子など詳しくお話を伺うこともできます。

一人で、あるいはご家族で悩む前にぜひイベントに参加して、一緒に考えることができることを実感してほしいと思います。参加をお待ちしています。